2012年12月28日金曜日

Draweroid ver.1.25での変更点

 ・ハードキーの動作を変更
  上下キーでのカーソル移動で上端と下端がつながるようにスクロールさせないオプションを追加しました。
  (メニューの「設定」で「上下のキー移動をループさせる」のチェックを外す)

  カーソルキーで移動しなくても数字キー(1~9)でアプリ起動やメニューを表示できるようにしました。左上から順に1、2、3・・・のキーに対応します。


寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・ショートカットをドロワーに表示
  ブックマークなどのショートカットを表示できるようにしました。
  ※直接発信を使えるようにするため、権限を追加しています。

  メニューの「ショートカットを追加」でショートカット選択画面が表示されますので、追加したいショートカットを選んでください。


  表示順は最初に「カテゴリ」、次に「ショートカット」で「アプリ」はその後になります。
  「ショートカット」はデフォルトでは追加した順に並びますが名前順に並ばせることもできます。
  (メニューの「並び順」で「ショートカットを名前順で表示」をチェック)
  ※現バージョンではアプリと混ぜて並ばせることはできません。


  ショートカットであることが見てわかるようにアイコンの右下にマーク(緑色の矢印)をつけることができます。
  (メニューの「画面設定」で「ショートカットのマークを表示」をチェック)






2012年12月16日日曜日

EcoHome ご指摘、ご要望

ご指摘、ご要望はこちらへコメントしてください。

過去のコメントやベータ版の内容はこちらをご覧ください。




EcoHome ver.1.4での変更点

バグ対応
 以下のバグを修正しました。
 ・Android 3.0以降でウィジェットをスクロールさせた際、長押しメニューが表示される。
 ・Android 3.0以降でウィジェット移動時に画面の横幅が狭くなる。
 ・Android 4.2で通知領域が開けない。
  ※Android 4.2では標準のショートカット選択画面でフォントの色が変更されたため文字が見えなくなる不具合もありますが、こちらについては現時点では未対応です。

ドックのレイアウトのカスタマイズ
 ドックの下に余白を設定できるようにしました。

寄付していただいた方向けの機能追加
   EcoHome donation key を購入することで寄付していただけます。

 ・ドックのレイアウトのカスタマイズ
   アイコンのサイズ、アイコン間の余白を調整できるようになります。
   画面に納まる範囲内でアイコンを好きなだけ置けるようになります。



 ・アクションを追加
   ダブルタップ、ロングタップのアクションを追加しました。


2012年11月30日金曜日

Draweroid ver.1.24での変更点

 ・Backキーの動作を変更

  ショートカットからカテゴリを起動した場合、Backキーで”マイアプリ”に戻らずに終了するようにしました。
  ショートカットから起動後に他のカテゴリへ移動した場合は、”マイアプリ”ではなく起動したカテゴリへ戻ります。
  Backキー長押しで即座に終了する点は今までどおりです。


寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・並び順を逆順で表示
  アプリの並び順を逆順で表示できるようにしました。


 ・使用履歴(最後にアプリを使った日時、アプリを使った回数)の編集
  アプリの長押しメニュー「使用履歴」から使用履歴の編集画面を表示できるようにしました。
  最後にそのアプリを使った日時と今まで使った回数を編集することで、並び順を「最近使ったアプリ」や「よく使うアプリ」にしている場合の表示位置を任意に変えることができます。
  (例えばアプリを使った日時を未来の日付に設定すると「最近使ったアプリ」で先頭に表示されます。)
  「使用履歴を更新しない」にチェックをするとアプリを使用した際に履歴を更新しないようにできます。
  (たまに使うけど下の方に表示したいアプリは使用履歴を更新しないようにできたりします。)



2012年10月27日土曜日

Draweroid ver.1.22での変更点


寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・カテゴリ「マイアプリ」のリネーム
  カテゴリの「マイアプリ」も他のカテゴリと同様にリネームできるようにしました。

 ・マルチカテゴリ

  アプリを複数のカテゴリに表示できるようにしました。
  カテゴリ化する際に最下部のチェックボックスをチェックしていると元のカテゴリにも残したままとなります。


2012年10月5日金曜日

Draweroid ver.1.2での変更点

●アイコンの画質設定時に全てのアイコンを更新するようにしました。
 今までは画質設定後に変更したアイコンのみ新しい画質が反映されるようになっていました。
 今後は、アイコンを変更していた場合、画質設定を変えることでアイコンがリセットされますのでご注意ください。

アイコン選択でキャンセル時に強制終了する事象への対処をしました。
 特定のファイラーアプリで画像選択をキャンセルした際に強制終了することがありました。

寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・ウィンドウの色、透過の設定
  アイコンの画質が100の場合、「色の設定」ボタンからウィンドウの色や透過度を変更できます。



 ・ホームや他のアプリにカテゴリへのショートカットを作成できます。
  ショートカット選択画面にDraweroidが表示されるようになります。
  ショートカットの設定画面の操作方法はCallLauncherとほぼ同じですのでこちらをご覧ください。




 ・ウィンドウ外のタッチアクションを追加しました
タブレットユーザーからの要望だと思いますが、ウィンドウの外側をタッチした場合に
  タップで終了、ダブルタップでメニューを開くというアクションを追加しています。
  今後要望が多いようであればカスタマイズできるようにしていきます。


















2012年10月3日水曜日

EcoHome 過去の更新履歴

《更新履歴
ver 1.411
・不具合の改善
 画面回転時に壁紙の位置がずれる。

ver 1.41
・キルされにくくするオプションを追加。
・寄付していただいた方向けの機能追加
 「ホームの設定」メニューを開くアクションを追加

ver.1401
・不具合の改善
 強制終了する事象への対策。
 ドックアイコン間の余白の設定。
・寄付していただいた方向けの機能追加
 ロック時にもロングタップでのアクションを有効

ver.1.4の変更点( http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/12/ecohome-ver14.html をご覧ください。)
・不具合の改善
 Android 3.0以降でウィジェットをスクロールさせた際、長押しメニューが表示される。
 Android 3.0以降でウィジェット移動時に画面の横幅が狭くなる。
 Android 4.2で通知領域が開けない。
・ドックレイアウトのカスタマイズ
 ドック下の余白の設定
・寄付していただいた方向けの機能追加
 ドックアイコンの数、大きさのカスタマイズ
 ダブルタップ、ロングタップのアクション

ver.1.39
・Backキーで直前のアプリに戻らない設定を可能にしました
 (アクションの設定→キー設定→Back→何もしない)
・各種設定のメニューを閉じずに続けて設定を行えるようにしました
 (Backキーで1つ前のメニューに戻り、長押しで全てのメニューを閉じます)

ver.1.381
設定が消えてしまう事象への対応
画面のロングタップ時にタップのアクションが同時に起きないよう対応
※ベータ版と機能面での違いはありません。

ver.1.38の変更点( http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/07/ver.html をご覧ください。)
ショートカットの登録時にアプリを選択できるようにしました。
画面タップ時のアクションを追加しました。

ver.1.37の変更点(http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/06/ver.htmlをご覧ください。)
・サイズ、使用メモリを若干ですが削減しました。
・ウィジェットの位置、大きさ指定後のタップを不要にできるようにしました。
・ロングタップ時のメニューが出ないように「アイテムをロック」させることができるようにしました。
(ICS等でウィジェットをスクロールさせた際の誤作動が解消されるかは未確認です)
・ドックアイコンを削除出来るようにしました。
・ドック上のスワイプ未使用時にタップの反応が悪かったのを改善しました。

ver.1.36
・ウィジェットを重ねた際に、背面へ移動できるようにしました。
・タップに反応しないタイプのウィジェットをタップした際のアクションを設定できるようにしました。※カーソルキーでショートカットのように操作できます。
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/05/google.html をご覧下さい)
・メニューとアクションにホームの再起動を追加しました。
・1画面分スクロールするアクションを追加しました。
※ウィジェットを壁紙外へ置くことで3画面分以上使用している場合、従来のアクションでは右端へしかスクロールできませんでした。
・検索キー、DELキーにもアクションを登録できるようにしました。
また、上記キーおよびカーソルキー長押し時のアクションも登録できるようにしました。

ver.1.35
ドックアイコンのタップ反応改善

ver.1.34
・ウィジェット移動時の見た目の改善(枠線のみ移動していたのをウィジェットも表示するようにしました)
・ウィジェットのサイズ変更をドラッグでできるようにしました。(枠線外のドラッグでサイズ変更)
ハードキーでも移動、サイズ変更をできるようにしました。
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/03/blog-post_26.html をご覧下さい)
・ドックのアイコンを3個か5個か選べるようにしました。
※この変更に伴いメニューの構成が変わってます

ver.1.33
スワイプの成否判定を緩くし、反応しやすくなるようにしました
(スワイプの感度の設定もわかりやすくしました
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/04/ver_22.html
の「5.スワイプの感度」をご覧下さい)

ver.1.32
ウィジェット配置時のサイズを再調整
下記不具合の修正(ご報告いただいた皆様に感謝しております)
・ライブ壁紙がタップに反応しない
・ウィジェットをタップしただけでロングタップになってしまう

ver.1.31
ハードキーでクリックできないウィジェットがあったため、カーソル移動モードのフォーカス仕様をver.1.23以前に戻しました。
ベータ版でご指摘頂いていた不具合の改修
・ウィジェット上でのスワイプ時には、ウイジットへのタップが無効になるよう修正。
・ウィジェットの配置時のサイズを調整(一般的なセル形式のホームアプリとは計算方法が異なるため、まだサイズがおかしくなるウィジェットがあるかもしれません。申し訳あ
りませんが、配置後にサイズの変更ができますのでお試し下さい。)

ver.1.3
・使用メモリ削減
・画面の向きを設定可能
・ライブ壁紙が表示可能
・スクロール位置の保存、復元が可能
・スワイプ時のアクションを追加
・左右スワイプの追加(非スクロール時のみスワイプ可能)
・ウィジェット上からもスワイプを認識可能
・ドック部分スワイプ時のアクションを設定可能
・キー操作時のアクションを設定可能
(ホームキー、バックキー、上下左右カーソルキー)
・終話キー(キーコード:6)でカーソル移動モードを終了可能
・カーソル移動モードでウィジェットへフォーカス移動可能
※ver.1.24ベータ版にいくつか機能を追加し、ver.1.3としました。
動作確認にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
また、今回ご要望を反映できなかった皆様には、申し訳ありませんが次回以降の対応を検討させていただきます。

ver 1.23
・ウィジェット関連のバグ修正
・壁紙設定画面の呼び出し
・その他バグ修正

ver 1.22
・画面の向きを変えるとクラッシュするバグを修正
・スリープ時等でのバッテリー消費を削減
・ウィジェット移動画面のメニューに位置とサイズの指定を追加
・ウィジェット削除方法の変更
・ウィジェットロングタップ判定の修正

ver 1.21
・スワイプアップ、ダウン時のアクションを設定可能
・ハードキー操作時のバグ修正




2012年9月2日日曜日

Draweroid アプリのカテゴリー化


アイコン長押しメニューまたは、複数選択時のメニューの「カテゴリ化」を選択することで上記のようなメニューが表示されます。
・新規      新しいカテゴリを作成しアプリをカテゴリ化します。
・マイアプリ   デフォルト(起動時に表示される画面)に戻します。
         (既にカテゴリ化されているアプリの場合に表示されます。)
・既存のカテゴリ 既に存在するカテゴリにアプリをカテゴリ化します。
         (上記画像の例では「dev」が既存のカテゴリです。)
        

2012年8月2日木曜日

Draweroid - Context menu on long click app icon

  • Details
  • Display application details page.
  • Open Google play
    Open the app in Google Play. 
  • Remove history  
    Remove app usage history on draweroid.
    (affect the sort order, 'recently used' and 'frequently used') 
  • Categorize 
    Categorize app.
  • Edit Change app icon and name.
  • Hide
    Hide app in apps list.

2012年7月30日月曜日

Draweroid アイコンの長押しメニュー


アイコンを長押しすることで上記のようなメニューが表示されます。
・管理     Android標準のアプリ詳細設定画面を表示します。
・Google Play  Google Playでアプリを表示します。
・カテゴリー化 アプリカテゴリー化します。
        詳細はこちらをご覧ください。
・使用履歴削除 並び順に関する記録を削除します。
        詳細はこちらをご覧ください。
・編集     アイコン、名前の編集画面を表示します。
・非表示    Draweroidのアプリ一覧画面に表示されないようにします。

Draweroid 並び順


アプリの並び順
・アプリ名     アプリ名順で表示します。
アプリ名を変更している場合は、変更後のアプリ名でソートされます。
・最近使ったアプリ Draweroidから起動した日時が新しい順に表示します。
 ・よく使うアプリ  Draweroidから起動した回数が多い順に表示します。


 ※起動日時や回数は、複数選択や長押しメニューの「使用履歴削除」でクリアされます。


未使用の新規アプリを優先
 チェックすることで、インストール後未使用のアプリを先頭に表示します。
 Draweroidから起動した場合、もしくは「使用履歴削除」により通常の並び位置に戻ります。

2012年7月28日土曜日

Draweroid

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.hdak.drawer



ver 1.27の変更内容

ver 1.26 の変更内容

ver 1.25 の変更内容

ver 1.24 の変更内容

ver 1.22 の変更内容

ver 1.2 の変更内容

ウィンドウの大きさ、表示位置がカスタマイズ可能なアプリケーションドロワーです。
表示させたくないアプリを隠したり、アイコンや名前などのカスタマイズができます。
アプリをカテゴリで管理できます。(フォルダ機能)
 ・ドロワー上にカテゴリへのショートカットを置けます。 
 ・ショートカットを使用した場合、backキーで直前の画面に戻ります。
  (backキー長押しでアプリを即座に終了します。)
 ・現在のカテゴリをタイトルバーに表示できます。
  (メニュー⇒画面設定⇒「タイトルを表示」)

寄付していただいた場合、以下の機能が使用可能になります。


 ・ショートカット起動時にプロファイルを指定することができます。(ver.1.26)
 ・ウィンドウ位置をより詳細に設定することができます。(ver.1.26)

 ・ブックマークなどのショートカットをドロワーに表示できます。(ver.1.25)

 ・並び順を逆順にできます。(ver.1.24)
 ・使用履歴を編集し並び順を任意に変更できます。(ver.1.24)

 ・複数のカテゴリにアプリを表示できます。(ver.1.22
 ・カテゴリ「マイアプリ」のリネームver.1.22

 ・ウィンドウの色、透過の設定(ver.1.2)
  (アイコンの画質を100にした場合のみウィンドウなどの色を変更できます)
 ・ホームや他のアプリにカテゴリへのショートカットを作成できます。(ver.1.2)
 ・ウィンドウ外のタッチアクション(ver.1.2)
  (タップで終了、ダブルタップでメニューを開く)

 ・初期画面のタイトルが変更できます。
  (「タイトルを表示」をチェックした際に入力画面が表示されます。)
 ・左右スワイプでカテゴリを変更できます。
  (一部を除くシャープ製テンキーモデルではメール・ウェブキーでも変更できます。)
 ・カテゴリのショートカットのアイコンが自動更新可能になります。
  (メニュー⇒画面設定⇒「カテゴリアイコンを自動更新」)
  ※動作が遅くなる場合は自動更新オフのまま使用してください。
   手動更新はアイコン長押しメニューの「編集」⇒「reset」で可能です。
   (寄付してなくても手動更新は可能)
 ・アイコン編集時にADWのアイコンパックが使えます。
 ・検索キーの長押し、またはホームキーでDraweroidを起動できるようになります。

以下のアプリを購入することで寄付していただけます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.hdak.certificate.drawer

使用方法は以下をご覧ください。


並び順

アイコンの長押しメニュー

アプリのカテゴリ化

Draweroid

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.hdak.drawer


Draweroid is a Dialog style app drawer.
You can customize the window size and position, icon image and quality (for save RAM) , etc.

New features for Draweroid 1.27

features
  *Hide unwanted apps.
  *Sort apps by name, recently used, frequently used. 

    (You can show a new installed app first.)
  *Change application icon and name.
  *Categorize apps and create a shortcut to the category on the drawer. (it works like folders)


  and more.

following features are enabled after donating.
  *Editable title of first view (check "show title" to edit)
  *Change category by swiping right / left
  *Automatic updates icon of shortcut to category
  *Support ADW icon pack
  *Launch from home button or search button(long pressing)

  and more.

You can donate by buying Draweroid donation key.
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.hdak.certificate.drawer

detailed description
  Context menu on long click app icon

2012年7月20日金曜日

PictWidget

ver.1.1のベータ版を公開しました。 http://ux.getuploader.com/nora_apk/download/105/PictWidget.apk

設定画面でチェックボックスをチェックすると元画像の縦横比を無視して拡大されます。
ご要望などはコメントにお願いいたします。



2012年7月18日水曜日

ベータ版のインストール方法

端末の設定で「提供元不明のアプリ」のインストールを許可して下さい。




ダウンロード後表示される通知をタップするとインストールできます。

2012年7月17日火曜日

EcoHome ver.1.38での変更点

1.ショートカットの登録時にアプリを選択できるようにしました。
  ショートカット一覧画面に表示される「*アプリケーション」を選択するとアプリの一覧が表示されます。
  

2.画面タップ時のアクションを追加しました。


EcoHome ヘルプ メインページ
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/03/ecohome-httpsplay.html

2012年6月23日土曜日

CallLauncher 起動方法

1.ホームボタンで起動させる場合は、インストール後に表示される選択画面でCallLauncherを「常に使用する」ようにしてください。

2.ホームボタンで起動した場合、これまで使用していたホームアプリを表示させるには再度ホームボタンを押してください。

※初回はホームの選択画面が出ますので普段お使いのホームアプリを選択してください。
表示させるホームアプリはメニューの「ホームの選択」で変更できます。



3.ホームボタン、検索キー長押しで起動する必要がない場合は、設定メニューの「起動方法」でチェックを外すことにより無効にできます。



CallLauncher ヘルプ メインページ

2012年6月5日火曜日

EcoHome ver.1.37での変更点

1.ウィジェットの位置、大きさ指定時に「移動画面に戻らずに終了する」をチェックすることで、OKボタン押下で即座に位置、大きさを確定できます。

2.メニューの「画面の設定」から「アイテムをロックする」を選択すると、ウィジェットやドックアイコン、壁紙上でのロングタップを無効にできます。
再度ロングタップを有効にするには「アイテムのロックを解除する」を選択してください。

3.ドックのショートカットを削除出来ます。
アイコンのロングタップでメニューが表示されますので、「ショートカットを削除」を選択してください。
削除後にタップするとショートカット選択画面が表示されますが、「アイテムをロックする」ことで選択画面が表示されないようになります。



EcoHome ヘルプ メインページ

2012年5月18日金曜日

EcoHome ウィジェットの設定

1.最背面に移動
ウィジェットを重ねた場合、後から置いたものが前面に出ます。
ウィジェットの設定で「最背面に移動」を選択することで最背面に配置されます。

メニューボタンからの「ウィジェットの設定」で表示される一覧では、先頭のものが最背面となります。

カーソル移動モードで最初に選択されるウィジェットは最背面のものとなります。

2.タップ時の動作
タップに反応しないウィジェットをタップした際に、キー押下やスワイプした際と同様のアクションを設定できます。
ウィジェットをロングタップした際のメニューに「タップ時の動作」が表示されるもののみアクションを設定できます。

アクションを設定したウィジェットは、一覧や設定ダイアログではウィジェット名の後ろにアクションが表示されます。

  カーソル移動モードでは、アクションを設定したウィジェットはカーソルキーで選択可能となり決定キーでアクションを起こせます。

※Google検索のようにタップに反応しない箇所(ボタンやテキストボックス以外)があるものは、反応しない箇所をロングタップするとアクションを設定できますが、カーソル移動モードで反応する箇所の選択ができなくなる場合がありますので、カーソルキーで本来の動作をさせたい場合はアクションを設定しないようにしてください。
(左の画像ではテキストボックスが選択されています(ウィジェット本来の動作)が、右のように青枠でウィジェット全体が選択される場合があります。)



EcoHome ヘルプ メインページ