2012年10月27日土曜日

Draweroid ver.1.22での変更点


寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・カテゴリ「マイアプリ」のリネーム
  カテゴリの「マイアプリ」も他のカテゴリと同様にリネームできるようにしました。

 ・マルチカテゴリ

  アプリを複数のカテゴリに表示できるようにしました。
  カテゴリ化する際に最下部のチェックボックスをチェックしていると元のカテゴリにも残したままとなります。


2012年10月5日金曜日

Draweroid ver.1.2での変更点

●アイコンの画質設定時に全てのアイコンを更新するようにしました。
 今までは画質設定後に変更したアイコンのみ新しい画質が反映されるようになっていました。
 今後は、アイコンを変更していた場合、画質設定を変えることでアイコンがリセットされますのでご注意ください。

アイコン選択でキャンセル時に強制終了する事象への対処をしました。
 特定のファイラーアプリで画像選択をキャンセルした際に強制終了することがありました。

寄付していただいた方向けに以下の機能を追加しました。
 ・ウィンドウの色、透過の設定
  アイコンの画質が100の場合、「色の設定」ボタンからウィンドウの色や透過度を変更できます。



 ・ホームや他のアプリにカテゴリへのショートカットを作成できます。
  ショートカット選択画面にDraweroidが表示されるようになります。
  ショートカットの設定画面の操作方法はCallLauncherとほぼ同じですのでこちらをご覧ください。




 ・ウィンドウ外のタッチアクションを追加しました
タブレットユーザーからの要望だと思いますが、ウィンドウの外側をタッチした場合に
  タップで終了、ダブルタップでメニューを開くというアクションを追加しています。
  今後要望が多いようであればカスタマイズできるようにしていきます。


















2012年10月3日水曜日

EcoHome 過去の更新履歴

《更新履歴
ver 1.411
・不具合の改善
 画面回転時に壁紙の位置がずれる。

ver 1.41
・キルされにくくするオプションを追加。
・寄付していただいた方向けの機能追加
 「ホームの設定」メニューを開くアクションを追加

ver.1401
・不具合の改善
 強制終了する事象への対策。
 ドックアイコン間の余白の設定。
・寄付していただいた方向けの機能追加
 ロック時にもロングタップでのアクションを有効

ver.1.4の変更点( http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/12/ecohome-ver14.html をご覧ください。)
・不具合の改善
 Android 3.0以降でウィジェットをスクロールさせた際、長押しメニューが表示される。
 Android 3.0以降でウィジェット移動時に画面の横幅が狭くなる。
 Android 4.2で通知領域が開けない。
・ドックレイアウトのカスタマイズ
 ドック下の余白の設定
・寄付していただいた方向けの機能追加
 ドックアイコンの数、大きさのカスタマイズ
 ダブルタップ、ロングタップのアクション

ver.1.39
・Backキーで直前のアプリに戻らない設定を可能にしました
 (アクションの設定→キー設定→Back→何もしない)
・各種設定のメニューを閉じずに続けて設定を行えるようにしました
 (Backキーで1つ前のメニューに戻り、長押しで全てのメニューを閉じます)

ver.1.381
設定が消えてしまう事象への対応
画面のロングタップ時にタップのアクションが同時に起きないよう対応
※ベータ版と機能面での違いはありません。

ver.1.38の変更点( http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/07/ver.html をご覧ください。)
ショートカットの登録時にアプリを選択できるようにしました。
画面タップ時のアクションを追加しました。

ver.1.37の変更点(http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/06/ver.htmlをご覧ください。)
・サイズ、使用メモリを若干ですが削減しました。
・ウィジェットの位置、大きさ指定後のタップを不要にできるようにしました。
・ロングタップ時のメニューが出ないように「アイテムをロック」させることができるようにしました。
(ICS等でウィジェットをスクロールさせた際の誤作動が解消されるかは未確認です)
・ドックアイコンを削除出来るようにしました。
・ドック上のスワイプ未使用時にタップの反応が悪かったのを改善しました。

ver.1.36
・ウィジェットを重ねた際に、背面へ移動できるようにしました。
・タップに反応しないタイプのウィジェットをタップした際のアクションを設定できるようにしました。※カーソルキーでショートカットのように操作できます。
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/05/google.html をご覧下さい)
・メニューとアクションにホームの再起動を追加しました。
・1画面分スクロールするアクションを追加しました。
※ウィジェットを壁紙外へ置くことで3画面分以上使用している場合、従来のアクションでは右端へしかスクロールできませんでした。
・検索キー、DELキーにもアクションを登録できるようにしました。
また、上記キーおよびカーソルキー長押し時のアクションも登録できるようにしました。

ver.1.35
ドックアイコンのタップ反応改善

ver.1.34
・ウィジェット移動時の見た目の改善(枠線のみ移動していたのをウィジェットも表示するようにしました)
・ウィジェットのサイズ変更をドラッグでできるようにしました。(枠線外のドラッグでサイズ変更)
ハードキーでも移動、サイズ変更をできるようにしました。
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/03/blog-post_26.html をご覧下さい)
・ドックのアイコンを3個か5個か選べるようにしました。
※この変更に伴いメニューの構成が変わってます

ver.1.33
スワイプの成否判定を緩くし、反応しやすくなるようにしました
(スワイプの感度の設定もわかりやすくしました
http://hdakappinfo.blogspot.jp/2012/04/ver_22.html
の「5.スワイプの感度」をご覧下さい)

ver.1.32
ウィジェット配置時のサイズを再調整
下記不具合の修正(ご報告いただいた皆様に感謝しております)
・ライブ壁紙がタップに反応しない
・ウィジェットをタップしただけでロングタップになってしまう

ver.1.31
ハードキーでクリックできないウィジェットがあったため、カーソル移動モードのフォーカス仕様をver.1.23以前に戻しました。
ベータ版でご指摘頂いていた不具合の改修
・ウィジェット上でのスワイプ時には、ウイジットへのタップが無効になるよう修正。
・ウィジェットの配置時のサイズを調整(一般的なセル形式のホームアプリとは計算方法が異なるため、まだサイズがおかしくなるウィジェットがあるかもしれません。申し訳あ
りませんが、配置後にサイズの変更ができますのでお試し下さい。)

ver.1.3
・使用メモリ削減
・画面の向きを設定可能
・ライブ壁紙が表示可能
・スクロール位置の保存、復元が可能
・スワイプ時のアクションを追加
・左右スワイプの追加(非スクロール時のみスワイプ可能)
・ウィジェット上からもスワイプを認識可能
・ドック部分スワイプ時のアクションを設定可能
・キー操作時のアクションを設定可能
(ホームキー、バックキー、上下左右カーソルキー)
・終話キー(キーコード:6)でカーソル移動モードを終了可能
・カーソル移動モードでウィジェットへフォーカス移動可能
※ver.1.24ベータ版にいくつか機能を追加し、ver.1.3としました。
動作確認にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
また、今回ご要望を反映できなかった皆様には、申し訳ありませんが次回以降の対応を検討させていただきます。

ver 1.23
・ウィジェット関連のバグ修正
・壁紙設定画面の呼び出し
・その他バグ修正

ver 1.22
・画面の向きを変えるとクラッシュするバグを修正
・スリープ時等でのバッテリー消費を削減
・ウィジェット移動画面のメニューに位置とサイズの指定を追加
・ウィジェット削除方法の変更
・ウィジェットロングタップ判定の修正

ver 1.21
・スワイプアップ、ダウン時のアクションを設定可能
・ハードキー操作時のバグ修正